ミニマリストを目指す30代男が健康のために気をつけている習慣7選

当ページのリンクには広告が含まれています。

 

だすけ

どうも、だすけ(@dasuke_182)です。

今回はこんな疑問に答えます。

生活する上で気をつけていることは何?

人の数だけ健康があるかと思いますが、どんな健康も1日にしてならずです。

今日1日健康的な行動をしたからOKではなく、毎日の『習慣』の積み重ねでしかありません。

本記事では、筆者が実践している健康のために気をつけている7つのことを紹介したいと思います。

 

目次

ミニマリストを目指す30代男が健康のために気をつけている習慣7選

気をつけている7つのこと
  • 食事のルールを決める
  • 少しでも歩くようにする
  • 筋トレをする
  • 湯船に浸かるようにする
  • 睡眠時間は確保する
  • 寝る前にはスマホに触れないようにする
  • SNSに入り浸らない

食事のルールを決める

自炊をメインとして1日2食、朝ごはんをプロテインに置き換え、食べる物には最低限気を付けています。

そのほかにも添加物を少なくしたり、乳製品を控えたりするようにしています。

食に関わることついては、以下の記事でも詳しく説明しています。

少しでも歩くようにする

交通機関が充実した都会や、車を必要とせず通勤や買い物を徒歩圏内で完結できれば理想ですが、地方で生活していると車はどうしても欠かせない存在です。

それに日々の仕事が忙しいと、休日に体を動かすのが面倒ですよね。

ですが、手軽に健康になれる習慣として歩くことをお勧めします。

著書 『脳を鍛えるには運動しかない! 』や『運動脳』でも歩くことを推奨しています。

歩くことはメリットだらけでうつ病対策やちょっとしたストレス解消にもなります。

また運動の習慣がないと30代から足の筋肉が年1%低下するようです。

単純に60歳の時には30%も筋力が低下しています。

自分は仕事で歩くことが多い平日と違い休日は歩く距離が減りがちですが、ジムやスーパーに極力歩いていくようにしています。

新しいお店を見つけたり、歩くことで景色の見え方が違ったりと車では気付かなかった発見もあります。

休日に10〜15分程度でも散歩をしたり、都会なら1駅分歩く、地方なら買い物に出掛けた時に遠くの駐車場に停めるなど老後寝たきりにならないためにも小さなことから始めてみてください。

筋トレをする

筋肉は加齢とともに低下していくのが分かっているので、健康維持のために筋トレを習慣にしています。

自分の場合ですと週3程度、習慣というよりは趣味の位置付けで高強度のフリーウェイトのトレーニングもしますが、自重での筋トレでも十分効果はあると考えています。

トレス解消、体型維持や基礎代謝を上げるメリットもあるので習慣を作り是非取り入れてもらいたいです。

筋トレのメリットは以下の記事でも書いてますので良かったら読んでみてださい。

湯船に浸かるようにする

水道代や入浴時間を考えると手軽にシャワーで済ませたくなりますが、湯船を溜めて浸かるようにしています。

湯船に浸かることで…

  • デトックス効果
  • 基礎体温の上昇
  • 免疫力の向上

などのメリットが考えらます。

免疫力が上がれば流行り風邪の予防にもなりますし、薬やワクチンに頼らなくても良くなりますよね。

冬場は特にしっかり湯船に入ることで、部屋の中で寒い思いをしなくて済んでいます。

睡眠時間は必ず確保

5時過ぎには起床するため、遅くても9時半までには床に入り10時頃に寝るようにしています。

7時間の睡眠ですね。

寝不足が続くと飲酒で酔った状態と同じような状態になり、パフォーマンスの低下に繋がります。

また免疫力も下がり体調を崩しやすくなります。

だすけ

寝ないと頭もぼんやりするし、日中ボーっとしてやっていけないです。

寝る前には電子機器に触れないようにする

睡眠に影響が出るためスマホやパソコンから発生するブルーライトを浴びないように寝る前には使用を控えています。

また、電磁波も発生して体に影響が出るので、枕元には置かないように気をつけています。

電磁波は目に見えないので影響が分かりづらいですが、最低でも30cm以上は枕から離すようにしています。

スマホについては、次の項目も気をつけるべきだと考えているので紹介します。

SNSに入り浸らない

SNSの投稿は無意識に他人と比較をし、ネガティブな気持ちになりがちです。

他人の投稿で一喜一憂していては心の健康は持ちません。

情報収集、勉強目的、発信など利用の目的によってはプラスになりますが、時間を決めて上手に付き合うのが良いと思います。

先ほど紹介した寝る前に電子機器に触れないようにすると合わせ、以下の記事でスマホについて詳しく記事にしています。

created by Rinker
¥1,078 (2024/05/19 00:35:37時点 楽天市場調べ-詳細)

最後に

今回は健康のために気をつけている習慣を紹介させていただきました。

まとめると…
  • 食事のルールを決める
  • 少しでも歩くようにする
  • 筋トレをする
  • 湯船に浸かるようにする
  • 睡眠時間は確保する
  • 寝る前にはスマホに触れないようにする
  • SNSに入り浸らない

となりました。

自分にもできそうなものがありましたら是非取り入れみてください。

以上になります。

ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

30代のミニマリスト志望。
東北の雪国で月10万円で暮らしています。

つみたてNISA、米国高配当ETFにも挑戦中。

ミニマリストを目指して、モノが少ない暮らしやお金のこと、地元のことをブログで発信して行く予定です。

目次