【レビュー】リミテストプロテインってどう?実際に買って飲んでみた【評判は?】

当ページのリンクには広告が含まれています。

だすけ

どうも、だすけ(@dasuke_182)です。

今回は…『【レビュー】リミテストプロテインってどう?実際に買って飲んでみた【評判は?】』という記事になります。

自分の普段はよくソイプロテインを飲んでいますが、ホエイを飲むと時は筋トレ前と、2種類で飲み分けをしています。

この度、ホエイプロテインのストックが無くなりリミテストのホエイプロテイン「ウルトラバリュー」シリーズを新たに購入してみました。

リミテスト ウルトラバリュー

結論から言いますと、水溶けの良さが抜群、余計な添加物は一切不使用、1kgあたり2,326円で安い、1食あたりのたんぱく質は27gと、値段も内容も最高のプロテインとなっています。

イギリス発のプロテインブランド、「Myprotein」にも劣りません。

当記事では、リミテストのホエイプロテイン「ウルトラバリュー」を魅力をレビューします。

リミテストのホエイプロテイン「ウルトラバリュー」シリーズはこんな人におすすめ!

  • プロテインやサプリ代で筋トレ貧乏になっている人
  • 安く質の良いプロテインを探している人
  • プロテインデビューしたい人
悩む人

最近プロテインが高騰していて辛い…。
リミテストのプロテインっておすすめなのか気になる!

こんな悩みの方にも、もちろんおすすめです。

この記事を読んでわかること
  • リミテストのホエイプロテイン「ウルトラバリュー」を飲んでみたレビュー
  • プロテインはノンフレーバー(プレーン)がおすすめな理由
目次

実際にリミテストのプロテインを飲んでみた感想

リミテストのホエイプロテイン「ウルトラバリュー」を実際に飲んでみて感じたことを紹介します。

実際に飲んでみて感じたこと4つ
  • 粉が細かく水溶けの良さが抜群
  • 余計な添加物は一切不使用
  • 1kgあたり2,326円で安い
  • 1食あたりのたんぱく質は27g

そして、他社プロテインとの比較になります。

スクロールできます
商品100gあたりの栄養成分表示価格と1kgあたりの値段g単価

リミテスト
3kg プレーン
エネルギー:約398kcal
たんぱく質 約77.5g
脂質 約6g
炭水化物 約8.3g
食塩相当量 約0.57g
(※1食35gを100gに置き換え計算しました)
6,980円
約2,326円
約2.3円購入する

エクスプロージョン
3kg プレーン
エネルギー:409kcal
たんぱく質:75.3g
脂質:8.6g
炭水化物:7.6g
食塩相当量:0.5g
7,888円
約2,629円
約2.6円購入する

マイプロテイン
1kg プレーン
エネルギー:412kcal
たんぱく質:82g
脂質:7.5g
炭水化物:4g
食塩相当量:0.5g
6,390円

2,650円
約2.6円購入する
各製品の比較

マイプロテイン新価格は2023年8月31日までコード割引不可での値段での販売になります。

粉が細かく水溶けの良さが抜群

まず、最初に感じたのがすごく水に溶けやすいと言うこと。

今まで飲んできたプロテインと比べ、粉の細かさが段違いでサラサラした印象ですね。

粉が細かいということは解けやすくダマになりやすいということ。

少し泡立ちが多めですが、喉につっかえる事もなく、スムーズに飲めます。

余計な添加物は一切不使用

香料、保存料、着色料、人工甘味料不使用という健康オタクには非常に嬉しい表記。

プレーン味を基本的に飲んでいれば大丈夫かと思われますが、健康や筋肉増強のためにプロテインを飲んでいて体を壊していては本末転倒ですよね。

リミテストのプロテインは自信の表れか、堂々と表記しています。

健康を考える人にも優しいプロテインというのが嬉しいです。

1kgあたり2,326円で安い

2022年からホエイプロテインが高騰してしまい、プロテイン業界も、我々ユーザーも痛手を負っています。

各メーカーが色々と最善を尽くしているかと思います。

リミテストのプロテインも以前より2,000円ほど値上げされたようですが、それでも現状で最安ではないでしょうか。

また、リミテストは他にもプロテインのシリーズを出していますが、「ウルトラバリュー」が最安

少し値段の差でも、年単位で考えれば大きな差になり、差額でプロテイン1つ買えてしまうくらいにもなり得ます。

プロテイン貧乏、筋トレ貧乏にならないためにも、値段の安いプロテインは強力な味方です

だすけ

ユーザーとしては高騰が落ち着き、以前に近い値段で購入できるのを願うばかり。

1食あたりのたんぱく質は27g

1食あたり(35gスプーン)のたんぱく質は27gです。

他社のスプーンの大きさがまちまちなので、100gあたりに統一するとおよそ77.5g。

マイプロテインのタンパク質含有量には、若干劣ってしまいます。

ですが、注文して2、3日で配達されることや、コスパ、総合で考えると「ウルトラバリュー」の方が優勢です。

プロテインはノンフレーバー(プレーン)がおすすめです

プロテインはノンフレーバー(プレーン)がおすすめな理由
  • タンパク質含有量が多い
  • 値段も安い
  • 自分の好きな味を作れる

タンパク質含有量が多い

タンパク質の含有量はやはり、プレーン味が一番多いです。

比較してみるとこのような感じになります。

▼プレーン味

プレーン味

▼コーヒー味

コーヒー味

▼抹茶味

抹茶味

プレーン以外は、その商品の味を再現するために、

抹茶味の場合だと…
↪︎ホエイたんぱく濃縮物(乳成分を含む)+抹茶+甘味料(ステビア)

となり、どうしても味を加えなければなりません。

だすけ

タンパク質の含有量だけで言えば、プレーンに軍配が上がってしまいます。

値段も安い

また、プレーン味か、プレーン味ではないかで値段も変わってきます。

2023年現在、比較してみるとこのような感じになります。

▼プレーン味

プレーン味

▼ココア味

ココア味

楽天市場(2023年7月現在)では、500円ほど値段に差ができてしまいます。

やはり商品の味を再現するために、どうしても値段にプラスされてしまいますね。

だすけ

値段の面でもプレーンが有利です。

自分の好きな味を作れる

リミテストのホエイプロテインで言えば、プレーン以外の味の展開は、

  • ココア
  • 抹茶
  • コーヒー

となっています。

ですが、プレーンってお気に入りのジュースやコーヒーで割りたい場合におすすめなんですよね。

ラインナップの中の添加物が気になっても、自分で選んだ飲み物で割るなら安心して飲めたりしますよね。

だすけ

男は黙ってプレーン水割りかコーヒー!

ただ、「やっぱりどうしてもプレーン味は苦手!」と言う場合は、他の味でも仕方がないのかと思います。

最後に

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

『【レビュー】リミテストプロテインってどう?実際に買って飲んでみた【評判は?】』という記事について紹介させていただきました。

まとめると…

リミテストのプロテインのレビューは…

  • 粉が細かく水溶けの良さが抜群
  • 余計な添加物は一切不使用
  • 1kgあたり2,326円で安い
  • たんぱく質は27g

プロテインはノンフレーバー(プレーン)がおすすめな理由は…

  • タンパク質含有量が多い
  • 値段も安い
  • 自分の好きな味を作れる

ななります。

リミテストのホエイプロテイン「ウルトラバリュー」シリーズは、値段、内容と優れたプロテインなので、

「最近のプロテインは高くてお財布が辛い…」

そう感じている人に、一度試してみてほしいプロテインです。

また、プロテインに関しては以下の記事を更新しています。

以上になります。

ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

シンプルライフを目指しているだすけです。

「今の世の中を少しでも気楽に生きたい。」

このブログではその目標に向かって、自身もミニマリズム、副業、投資、筋トレ、地元の事など色々と学びながら発信していきたいと思います!

誰かのちょっとした手助けになれると幸いです。

目次