【ミニマリストへの第一歩】愛用歴4年以上abrAsus(アブラサス)の薄い財布をレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。

だすけ

どうも、だすけ(@dasuke_182)です。

今回は…【ミニマリストへの第一歩】愛用歴4年以上abrAsus(アブラサス)の薄い財布をレビューという記事になります。

気になる人

ミニマリストと言えばアブラサスの薄い財布を使っている人が多いけど、どんな感じなんだろう?

そんな疑問にお答えします。

自分は、abrAsus(アブラサス)の薄い財布を使い始めて4年以上になりました。

「財布が大きくてなんだか邪魔だな…」と思ったことはありませんか?

かく言う自分もその一人でした。

当記事ではこれから購入するか考えている方に向けて4年以上愛用している薄い財布のレビューをして行きたいと思います。

本記事を読むことで以下のことがわかります。

本記事を読むことで…
  • abrAsus(アブラサス)の薄い財布のレビュー
  • abrAsus(アブラサス)の薄い財布を実際に使って感じたこと
  • 色々なabrAsus(アブラサス)の薄い財布の紹介
だすけ

それでは紹介していきますね。

目次

abrAsus(アブラサス)の財布を購入した経緯

薄い財布を購入する前は、ブランドものの長財布の信者でありブランドに見栄を張っていた部分もありますが、

  • 買い物の時にポケットから長財布が出っ張るストレス
  • 長年の使用により財布が傷んで買い替え時だったこと
  • 当時ミニマリストを知り「こんなコンパクトな財布があるのか!」と感心したこと

以上より購入に踏み切りました。

abrAsus(アブラサス)の薄い財布をレビュー

発売から何年も経っていますが、いまだに売れ続けておりグッドデザインを受賞している素晴らしい財布です。

全体はこんなサイズ感になります。

出展:アブラサスHP

基本的に①と②で紙幣を挟むようになっています。

①と④、②と③がそれぞれ上手く重なり当たることによりよりコンパクトなデザインが実現できています。

指で挟むとこの感じの暑さです。一般的な財布と比べてもより薄いのがわかるかと思います。
鍵やカードも入ります。
ボールペンと比べてもコンパクトさがわかります。
小銭と紙幣が重ならない構造です

abrAsus(アブラサス)の薄い財布を使って感じたこと

ここではabrAsus(アブラサス)の薄い財布を使って感じたことを紹介していきます。

少しマニアックになりますがそれぞれ開設していきます。

少数精鋭、余計に入れなくなる

財布が大きいからついつい無意識に必要以上のカードや小銭を入れているのではないでしょうか?

この財布は紙幣15枚ほど、カードも5枚、小銭の枚数も15枚最大999円と決まっています。

自分に本当に必要なものの気づけるきっかけの財布でもあります。

ポケットにすんなり入る

コンパクトな設計なのでシャツを着たときに胸ポケットにすんなり入るのが気持ちいいです。

ズボンのポケットでも長財布と違い目立つことはないので人の出入りが多いところや都市部にこのまま行っても大丈夫です(笑)

小銭を整理したくなる

小銭が見やすく取り出しやすい構造なので、会計時にもたつかずにすみます。

おそらくこの財布あるあるかと思いますが、レジ精算後に次回の会計のために小銭を並び替えたくなります(笑)

また会計時に考えて小銭を出すようになりました。

うっかりして紙幣のみで支払い、小銭のお釣りが多く返ってきたらすぐ満杯になり、財布に入り切らずズボンのポケットに入れるハメになります。

お釣りの受け取りに関して言えば、最近のセルフレジや有人レジのお釣りがまとめて出てくるシステムと相性が悪いかなと感じています。

他の財布だとジャラっと入れれば済みますので、人によって面倒さを感じるかもしれません。

カードが5枚まで入ります。少ないと…

前述しましたが財布の薄さに比べてカードの枚数が5枚入ります。無理やり入れて6枚収納も可能ですが皮が伸びるので5枚がベストだと思います。

逆に4枚以下だと下の画像のように滑り落ちることがあります。

「カード少ないと使いづらいんじゃない?」

と思う方もいるかと思いますが、キャッシュレス時代の流れに向かっている現在そんなに必要でしょうか?

自分の場合で言えば、

  • 免許証
  • 保険証
  • クレジットカード
  • よく行くスーパーのカード
  • 盗難紛失防止カード

になります。

ポイントカードによってはスマホアプリで使える場合もありますし、最低限でいいかと思います。

ついレシートは入れがちに

お釣りとしてお札と一緒にレシートを受け取るパターンがあるので、流れでそのまましまいがちになります。

せっかくのスマートな財布なのに、もったいないことをしてしまっています。

だすけ

対策として、家計簿アプリにすぐ入力しすぐレシートを処分するように気をつけています。

実は一度買い替えました

お恥ずかしい話なのですが、薄すぎるが故に東京に遊びに行った時に、財布を紛失したことがあります。

リュックに入れて気をつけていたのですが、現金支払いをするために取り出したあとに行方不明になりました。

盗難紛失防止カードを財布に入れてるのはそのためでもあります。

財布の紛失後、ドンキにて安い小さい財布を買ったのですが、やはり使い慣れた薄い財布の魅力には勝てず、2代目としてabrAsus(アブラサス)の薄い財布を買い直すことにしました。

世の中はキャッシュレスに向かっているけども

現金を使う場面が出てくる

時代はキャッシュレスに向かっていますがやはり現金のみのお店は未だにあるので、そう言う時はやっぱり必要だなと感じます。

身分証とか

また財布を落としてしまっては元も子もないですが、身分証提示する場面もまだまだありますね。

今後の世の中の流れでここは変わりそうな気もします。

abrAsus(アブラサス)の財布一覧

通常モデル

左利きモデル

レディースモデルもあります
女性に似合うカラー展開が多め

ちょっと大人な本革仕様

なんと、ウルトラマン科学特捜隊モデルも
(ウルトラマン好きとしてはめちゃくちゃ好みです)

ダンボーモデル
こちらは可愛いですね

色々紹介させていただきましたが、公式サイトからも可能です。

最後に

今回は4年以上愛用しているabrAsus(アブラサス)の薄い財布を紹介させていただきました。

愛用してから財布がポケットでのスペースを圧迫せずに出かけやすくなりました。

財布を買い換えようか考えている方、薄い財布を検討している方の参考になれれば幸いです。

以上になります。

ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

シンプルライフを目指しているだすけです。

「今の世の中を少しでも気楽に生きたい。」

このブログではその目標に向かって、自身もミニマリズム、副業、投資、筋トレ、地元の事など色々と学びながら発信していきたいと思います!

誰かのちょっとした手助けになれると幸いです。

目次