【2022年2月】熊本旅行2泊3日で実際に行った観光スポットを紹介【ミニマリストの趣味】

本ページにはプロモーションが含まれています。

だすけ

どうも、だすけ(@dasuke_182)です。

2022年の2月の3連休になりますが、楽天トラベルの国内ツアーパックを利用し、熊本旅行へ行ってきました。

熊本といえば阿蘇山や、熊本城、くまモンのイメージが強かったのですが、それ以上に海も山も自然が豊かで素晴らしく、2泊3日では全然物足りませんでしたね。

当記事では、熊本県で実際に行った観光地を紹介します。

目次

前乗り|東京へ

仕事を終え、翌日早朝の羽田便に搭乗するため新幹線に乗車し東京へ。

今回ももちろん、新幹線の切符は株主優待を使っています。

新幹線の往復に3日以上かかるのであれば、株主優待券がベスト。以下の記事でも解説しています。

  

【宿泊】京急EXイン 京急川崎駅前

22時に東京着、すぐさま川崎へ移動。宿泊は京急EXイン 京急川崎駅前へ。

ホテルが駅前のアクセスということと、京急線で羽田空港へ1本で移動出来るので、こちらに決めました。(部屋内の写真を撮影し忘れました)

次の日は5時半起きです。

1日目|熊本に到着!レンタカーで阿蘇方面へ

1日目の朝は早く、余裕を持って6時半頃には羽田空港へ。

8時20分発の飛行機で熊本へ向かいます。

1時間半ほどの空の旅。

熊本空港に到着したら楽天レンタカーで予約していたレンタカーを借りにトヨタレンタカーへ向かいます。

だすけ

1日目は阿蘇方面を周ります。

1日目の日程
  • 大観峰
  • 阿蘇神社
  • 上色見熊野座神社
  • 幣立神宮
  • 白川水源
  • 阿蘇山上ターミナル
  • 草千里ヶ浜
  • 【夕飯】ラーメン天外天
  • 【宿泊】ダイワロイネットホテル 熊本

大観峰

熊本最初の観光地は大観峰へ。

2021年のGWも熊本空港経由で宮崎に向かったので、阿蘇方面のドライブは実は2回目だったりします(笑)

50分ほど車を走らせ大観峰へ着きました。

展望台から見渡す景色は開放感が抜群でしたね!

軽めにメンチカツなどを食べ次の目的地へと向かいます。

阿蘇神社

次は大観峰から車で20分ほど走って阿蘇神社へ。

ここも2016年の地震の被害を受け、復興の最中。

全体の復興はまだ先になりそうですが、本殿が新しくなっていました。

上色見熊野座神社

25分ほど移動し、上色見熊野座神社へ。

この日巡った他の神社の中で、一番神秘的に感じた神社でした。

階段が結構あります。

この記事を書いているときに知ったですが、どうやら蛍日の社というアニメの聖地のようです。

礼拝所です。

頂上には宍戸岩。

上から見下ろすと、だいぶ登ってきたのがわかります。

幣立神宮

30分ほど移動し、次は弊立神宮へ。

九州のほぼ中心にあり、なんと15000年もの歴史がある神社だとか…。

だすけ

すごく長い歴史がありますね。

白川水源

30分ほどまた走るというか、来た道を引き返して白川水源へ。

100円を払って中に入ります。

写真では伝わりづらいのですが、中央部から常に澄んだ大量の湧き水が沸いており、とても綺麗でした。

阿蘇山上ターミナル

今度は白河水源から25分ほど走り阿蘇山上ターミナルに向かいます。

ロープウェイに乗って阿蘇山を間近で見られるのを楽しみにしていたのですが、火山活動の影響により残念ながら登れず…。

遠目から阿蘇山を眺めるだけとなりました。

この悔しい気持ちは火山灰ソフトで癒やしました(笑)

草千里ヶ浜

5分ほど車で移動し、草千里ヶ浜へ。

開放的で冬場でも迫力のある景色。

春夏であれば、緑も広がっていますし、馬も放牧されているそうなのでさらに見応えがあったと思います。

東北とは違った自然を味わえましたね。

【夕飯】ラーメン天外天

阿蘇観光は終了。草千里ヶ浜を後にして1時間ほどかけ熊本市内に移動します。

熊本駅に立ち寄り、夕飯を食べます。

天外天さんにてラーメンをいただきました。

だすけ

相当腹ペコだったのでライスと餃子もつけました。

【宿泊】ダイワロイネットホテル 熊本

夕食を済ませた後は、ホテルへ移動。

ダイワロイネットホテル 熊本に宿泊します。

ところで、皆さんは旅行で泊まるなら駅近く繁華街近く、どちら派でしょうか?

大抵は駅の近くに繁華街があるので気にする必要はないと思いますが、熊本市内は、駅から中心部や繁華街まで2〜3km距離があるので、泊まる時は注意が必要です。

だすけ

1日目は終了です。

2日目|天草方面へ

2日目は天草方面へ。

熊本市から車で2時間以上かかるので、6時出発予定でしたが、嫁がモタモタしていたので遅れることに。

2日目の日程
  • 富岡城跡
  • 道の駅 天草イルカセンター
  • 天草四郎ミュージアム
  • 三角西港
  • くまモンスクエア
  • 【夕飯】馬肉 居酒屋 菅野屋 新市街店

富岡城跡

2時間半ほど走り、天草市内へ入ります。

なるべく早く出発し、崎津集落を訪れる予定でしたが、出発が遅れたため断念することに…。

イルカウォッチングツアーを先にするか、富岡城を先に観るか悩み、富岡城跡へ行くことに。

マイナーなお城になりますが、島原の乱でここも戦場になっています。

立地的に天然の要塞ですね。

道の駅 天草イルカセンター

富岡城から20分ほど引き返し、次はイルカを観るために船へと乗り込みます。

受付予約センターは、乗船場所の道の駅から車で5分ほど離れており、受付の際は注意が必要です。

建物は黄色なので見落とすことはないので安心。

受付を済ませ、船に乗り込みます。

漁船タイプです。

出航して程なく会えました。遭遇率99.8%らしいです。

野性のイルカも、水族館のイルカのように高く飛び跳ねるものだと思っていましたが、水面からひょっこり飛び出るだけで、高くても50cmほどのジャンプ。

だすけ

水族館のイルカは訓練されていたことを知る。

イルカウォッチングの後は、2階のレストランにて海鮮丼をいただきました。

天草四郎ミュージアム

1時間ほど移動、道の駅有明に立ち寄り小休憩。

さらに移動し、天草四郎ミュージアムへ。

天草四郎に焦点を当てつつ、キリシタンの歴史や天草・島原の乱の経緯などを紹介する内容でした。

三角西港

15分ほど移動し、三角西港へ。

明治時代の産業遺産のある水辺スポットで、 美しい石積みの埠頭や水路、橋など当時の施設がそのまま残る大変美しい街並みが印象的でした。

奥の方には、天草へ渡る天城橋

くまモンスクエア

三角西港を観終わったときに、レンタカーの返却時間に余裕があったのと、3日目の観光時間が少ないためくまモンスクエアへ。

1時間ほどかけて急いで熊本市内へと戻ります(笑)

16時過ぎに入場。

今や熊本を代表するマスコットキャラクターとなったくまモン。

午前と午後の決まった時間に会えるみたいですね。

レンタカーを返却し、路面電車に乗り、アーケードを通って街の雰囲気を感じながら、ホテルへ一旦戻ります。

【夕飯】馬肉 居酒屋 菅野屋 新市街店

予約時間になったので、夕飯を食べに馬肉 居酒屋 菅野屋 新市街店へ。

YouTuberのしげ旅さんも訪れていたところなので、以前から絶対行くと決めていました。

馬肉を中心としたメニューのお店で、焼き肉だけでなく握りもあるのが特徴。

多少値が張ったものの熊本最後の夜ということで楽しませていただきました。

3日目|熊本市内を観光

3日目は熊本市内を観光です。

3日目のうちに青森へ帰るため、熊本滞在は2時までとなっています。

3日目の日程
  • モンキー・D・ルフィ 像
  • 水前寺成趣園
  • 熊本城
  • 桜の馬場 城彩苑
  • 熊本空港へ〜帰宅

モンキー・D・ルフィ 像

8時にホテルをチェックアウト。

ルフィ像を観るために路面電車に乗り、県庁へ向かいます。

ルフィ像の足元には、尾田英一郎先生の手形があります。

熊本県内に麦わらの一味の像が点在しているので、次回訪れたときは各地にいる一味の像に会いに行くのもいいかもしれないですね。

水前寺成趣園

県庁から10分ほど歩き、水前寺成趣園へ。

開園時間とほぼ同時に入園します。

天気が良くなく駆け足気味で園内を観ました。

熊本城

路面電車に15分ほど揺られ、熊本城へ向かいます。

築城の名手、加藤清正の像を過ぎ…

熊本城へ。

城内は2016年の熊本地震で被災、訪問当時でも城内はいまだに崩れた場所がたくさんあり、地震の凄さを物語っているように見えました。

そのためルートも決められており、城内を自由に観ることは出来なかったものの、自身から6年たち再建された天守閣が観られただけでも良かったと思いました。

桜の馬場 城彩苑 にて【昼食】

熊本城を訪問した後は城内の桜の馬場 城彩苑で昼食を取ることに。

桜の馬場 城彩苑は昼食ももちろんですが、サクッと食べ歩きもできるところです。

山見茶屋にて、あか牛丼をいただきました。

昼食後はデザートタイム(笑)

熊本空港へ〜帰宅

熊本での観光が無事終わったので後は帰るだけ。

桜町バスターミナルからバスに乗り50分ほどかけて熊本空港へ。

1時間半ほどかけ羽田空港へ向かいます。

羽田に着いた後は新幹線に乗り継ぎ青森へと帰ります。

これにて2泊3日の熊本旅行は無事終了となりました。

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

【2022年2月】熊本旅行2泊3日で実際に行った観光スポットを紹介【ミニマリストの趣味】を紹介させていただきました。

2泊3日の熊本旅行は…

  • 1日目 阿蘇方面
  • 2日目 天草方面
  • 3日目 熊本市内

となりました。

3日目は帰りのための移動が多くなる都合上、どうしても観光時間は削られてしまいますね。

今回いくつか断念した観光スポットもあったため、また熊本は訪れたいですね。

以上になります。

今回の熊本旅行以外にも、他に記事を書いています。

あわせて読みたい

旅行の荷物記事はこちら

↪︎アラフォーミニマリスト志望のパッキング|旅行時の持ち物を紹介

そのほかの旅行記事はこちら

↪︎【旅行】カテゴリを読む

こちらも読んでみていただけると嬉しいです。

読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

シンプルライフを目指しているだすけです。

「今の世の中を少しでも気楽に生きたい。」

このブログではその目標に向かって、自身もミニマリズム、副業、投資、筋トレ、地元の事など色々と学びながら発信していきたいと思います!

誰かのちょっとした手助けになれると幸いです。

目次